たぬきの徒然


たぬきってね、前にやってた店の名前。どうにも愛着があってことあるごとに利用してる。何をするにも私の中ではたぬきが原点なんだ。
by ekotanuki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
******
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
CR冬のソナタ
from CRパチンコ冬のソナタ
10日間メンタル・チャレンジ
from 金持ち父さんとラットレースを..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2014年!

昨年は、新春しか投稿しなかったのか・・・。

えっと
本年もよろしくお願いいたします。

今日は、仕事始め。

朝、部屋から富士山がきれいに見えた。
移動の電車の車窓からスカイツリーがきれいに見えた。
会社のそばの神社さんに初詣に行ったら
鳥居をくぐった途端に太陽がぱぁーっと
差し込んできて、
まるで
特別に迎え入れてもらったようで
一人、ニンマリ。

うん。

今年も佳い年になりそうだ!
[PR]
# by ekotanuki | 2014-01-06 21:45 | 仕事の徒然

2013年

あっという間に一年が終わり、新年のスタートです。

昨年は、本当にたくさんのご縁をいただいた年でした。

今年は、このご縁を大切に
着実に歩を進めていくつもりです。

どうぞ皆様にとって2013年が
素晴らしい年になりますように・・・。
[PR]
# by ekotanuki | 2013-01-01 03:16 | 仕事の徒然

講談社 Grazia

国民的美少女コンテストが話題になっていますね。

私は、てっきり第一回目の受賞者が
後藤久美子だとばかり思っていましたが、
違っていたのですね。
後藤久美子に続けってことで
コンテストが行われるようになったとか、

それはさておき、

つい先日、
弊社で制作したホームページ
“元祖 オクタン餃子”さんの餃子が
講談社から発売されている
「Grazia(グラツィア)」9月号で紹介され、
掲載誌を頂戴したのです。


“元祖 オクタン餃子”さんの餃子は
手軽でおいしいケータリング&持ち寄りデリ最新ガイド
ホームパーティは、おしゃれに手抜き♪
というコーナーで紹介されています。

餃子って自宅で焼くと失敗すること多くないですか?
お店みたいにパリッと焼けなかったり
皮がくっついて中身が出てしまったり
(あっ、私だけ????
 いやいや、
 雑誌にも書いてありますが、
 オクタン餃子は、冷凍のままフライパンで
 焼いていけるので・・・)
とにもかくにも
私が唯一、失敗しないで焼ける餃子なわけです。

しかもメチャ美味しい。

是非、皆さまも一度ご賞味あれ。

“元祖 オクタン餃子”

で、
話は、後藤久美子に戻るわけです。

今回いただいた掲載誌の表紙が
後藤久美子だったわけです。

いやぁ、あまりにもキレイで
彼女の特集記事までじっくり読んでしまいました。

いいですね。
生き方や考え方、とても素敵な女性だなと。

うん。
良い記事でした。
[PR]
# by ekotanuki | 2012-08-22 11:27 | 本当の徒然

掬水月在手 弄花香満衣

心に残る言葉

掬水月在手 弄花香満衣
(みずをきくすればつきてにあり はなをろうすればかおりころもにみつ)

これは、干良史(うりょうし)の「春山夜月」という漢詩の中の二句で
禅の世界ではよく引用される有名な句なのだそうだ。

知らなかった。

水を両手ですくうと手の中の水に月が映り、
花と戯れていると花の香りが衣に満ちている。

私的にはその情景を想像するだけでなんとも心が満たされたので
それ以上の解釈も何も考えもしなかったわけで・・・。

解釈を聞くと
あーー、なるほどと思いながらも
やはり、情景の印象が強いんだなぁ。
まぁ、凡人凡人。


禅的解釈等は、ネット上にたくさん掲載されているので
興味のある方は、ちょいと検索してみてください。
[PR]
# by ekotanuki | 2012-07-18 23:25 | 本当の徒然

なんと!夫婦漫才デビュー???

私が師匠と仰ぐ最強の女性が

なんと 夫婦漫才でデビューするというのだ。

コンビ名は 「チャレンジャー」

5月18日(金曜日)19:00から

浅草 木馬亭 入場料 1.000円

喜劇一座 「浅草21世紀」の若手ライブの
フレッシュ浅草21世紀ライブに出演。

師匠がどこへ向かうのか
弟子的には見届けるつもりであります・・・。
[PR]
# by ekotanuki | 2012-05-17 01:05 | チャレンジャー

届いた!

b0008928_11402739.jpg

地震除けの『せいたかさま』

「せいたかさま」は制多迦童子といい、お不動さまに仕える童子。
盤石(ばんじゃく)といわれる揺るがぬ岩に鎮座していて
ひとたび、人々を動揺させて苦痛を与えるるモノを、
容赦なくこらしめてくれる・・・。

そんな「せいたかさま」が
地震の化身‘ナマズ’を「エイヤー!」と威勢よく退治している勇姿を
カタチにして地震除け!

事務所と自宅の両方においておけば
ちょっぴり不安解消できそうでしょ。

倉敷坊さん玩具工房
http://www.mihotoke.net/index.html

[PR]
# by ekotanuki | 2012-03-14 11:40 | 本当の徒然

これで

更新できたかな?
[PR]
# by ekotanuki | 2011-12-24 12:38

2年ぶりの京都

東本願寺にやってきました。
京都は快晴です。

一般公開されるなら
なんとしても見たい。

見たい。

で、京都に来てしまいました。

見たい、見たい、

それは何かと申しますと…

井上雄彦作、親鸞屏風です。

朝9時の段階で整理券番号は66番。

人だかりで
あんまり見れないんだろーなぁって
思ってたけど、

ありがたいことに
じっくり鑑賞できちゃいました。

圧倒される、
苦しくもなる、
泣きたいような感じにもなる、
そうした感覚が
どんどん切り替わる。

やっぱ、言葉にするの難しいわ。


6分間のメイキングビデオも上映されてました。

来てよかった。

さて

移動しますか。
[PR]
# by ekotanuki | 2011-04-04 10:39

東北地方・太平洋沖地震

この度の「東北地方・太平洋沖地震」並びに「大津波」により被害を受けられました皆様に、
心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早く復旧されますよう、お祈り申し上げます。

震源地から離れていた千葉の実家でも地震当夜は、両親が避難場所で過ごしていて
連絡もつかず、動揺をかくせませんでした。

深夜になってようやく避難所にいることがわかり、安心しましたが、
一夜明けて、普段であれば1時間程度で着くはずの実家まで4時間以上の
時間をかけてかけつけたところ、家の中の惨憺たる状況に愕然とさせられました。

それでも震源地から離れているのです。
被災地では私たちが想像できないほどの心痛と、悲しみであふれていることと思います。

今回の大地震につきまして弊社も何ができるのか、微力ながら考え、
取り組んでいきたいと思います。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
# by ekotanuki | 2011-03-13 15:41

流れ星

あっという間に12月…。
早いもんです。

12月1日
流れ星を見たよ。

この日は父の誕生日で
仕事が終わってから実家に帰ったところ、
ひょんなことから龍ヶ崎の畑に行くことになって…。

うーーん、外環飛ばして、松戸まで来た私に
さらに茨城まで運転しろと。

へいへい、
今日は誕生日だし、
免停中のかわいそうなお父様のために
運転手しますよ。

街灯もない道をひた走り、
畑について驚いた。

星がすごい。
すごぉぉぉーーーい。

普段、見上げる星の数とはケタ違いの無数の星。

こりゃ、プラネタリウムだよ。
いやぁーーー、感動です。

で、極め付けは

流れ星。

極上の夜でした。

 注:星を見に行ったわけではありません。

  
[PR]
# by ekotanuki | 2010-12-06 01:31 | 本当の徒然